可児市のうどん屋さん。光葉(みつは)

可児市のうどん屋、光葉 今日は前から気になっていた 可児市のうどん屋。
光葉へ行ってきました。

 

私はうどんが好きなので
よく讃岐うどんを食べに行きます。

最近巷では、安くて手軽で美味しい
うどんのチェーン店が多いですよね。
実際、チェーンと言っても普通においしいです。

そういう店が多い中
うどん専門でやっているということは
こだわりがあるのだろうと 前々から気になっていて
以前、1回行きましたが
時間外で未遂に 終わっていたお店でした。

 

今回念願叶って やっと行くことができました。
広見にある割烹、光葉が やっているお店のようです。

外装、内装ともに凝った雰囲気で 居心地の良いお店でした。
店員さんの愛想も良かったですよ。

 

 

私は草鞋(わらじ)桜海老かき揚げころうどん。

 

 

光葉 草鞋桜えびかき揚げころうどん

 

 

そして、奥さんの。 名前は忘れました。

 

 

光葉

 

 

これはバーバの。

 

 

光葉えびてん

 

 

 

器や盛り付け方から
おーっと思わせる感じで
期待が膨らみます。

 

うどんが出る前に
漬物や、焙煎したゴマをお好みでと
すり鉢が出てきます。

 

 

光葉 すりゴマ

 

 

このゴマをかけたり、 わさびを混ぜたり
色々と味を変えながら楽しめました。

うどんのコシもしっかりとしていて
のどごし旨し。

正直なところ 、この地方でポプュラーなころうどん
(少し濃い出汁をかけた、冷たいうどん)は苦手でした。
出汁が濃すぎてからいのと
讃岐くらいのコシが好きでしたので…。

でも、食べてみると 麺のコシもあり、出汁もからすぎず
麺を食べ終わった後も 少し飲んでしまったくらい。

桜海老のかき揚げも 満足感のあるでかさの割に
最後までくどくなく、サクサクでした。
他のうどんの天ぷらもサクサクで 味も美味しかったです。

 

これで1000円強。
このクオリティーなら満足感があり 安いですね。

 

味噌煮込みうどんなどもあり 冬にも食べてみたいです。

讃岐うどんのファンの方も 是非食べてもらいたいと思います。

 

***************************

こんにちは。
ふじかけ鍼灸院、院長の藤掛です。

暑い日が続きます。
冷たいうどんも美味しいですが
冷たいものばかり食べたり
冷房の中ばかりにいると 夏バテをしてしまします。

夏バテをしないためには
たまにはしっかり「汗をかいてみる」ことをしましょう。
冷房は「熱くない」という温度設定に。
飲み物は「冷たくない」または「温かい」ものにしましょう。

体を元気に保って、美味しいもの食べて
元気に夏を過ごしましょう!

 

***************************

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ