犬山の芳川屋で、かき氷

芳川屋正面 日曜日に、奥さんが金券ショップで
名鉄の格安チケットを買いたいというので 犬山へ行ってきました。

せっかくそこまで行くなら 何かすることないかな?ということで
他に用事もないし、なによりピーカン。とくれば、かき氷!
前から噂に聞いていた かき氷屋さんへ行こうということになました。

そこは、以前から奥さんに
「犬山に美味しいかき氷があるから、1回食べて欲しい。」
と言われていましたが、タイミングが合わず
なかなか行けれなかったお店でした。

着いてみつると、すでに列が出来ていました。

期待が高まります。

私達が並んだ後にも、続々と人が来て
炎天下の中、行列を作っていました。

男性と女性の2人が、忙しそうに作業をしていましたが
なんでこんなに時間がかかるのか?と思ったら
注文を受けてからフルーツの皮を剥いてカットしていて

なるほど、それなら待ってもいい。

そしてお店の壁には一面
「犬山の桃」と書いた桃の箱が山積みで
なんでかな~?と思っていたら、奥さん曰く
このお店はフルーツ屋さんがやっているんだそうです。

さらに期待度マックス!

で、待ち時間は気にならず。

私は桃のかき氷、奥さんは季節のフルーツパフェを注文。


芳川屋のかき氷

どちらもカットされたばかりの
新鮮な桃が ゴロゴロ乗っていました。

まず桃を一口食べると めっちゃ甘い!

幸せになります。

ソフトクリームと合わせても
これまた甘い、旨い。

かき氷は、ちょっと氷の部分がシンプル過ぎて
贅沢を言えば、もうひと工夫欲しいところでしたが
美味しくてあっという間に完食。

奥さんのパフェも、桃がゴロゴロ乗っていて
食べ進めると下からオレンジ、キウイ
パイナップルがこれでもかと出てきます。

下のフルーツは、あらかじめカットしてあるものでしたが
パイナップルの甘さが
冷たいソフトクリームと食べても 負けない位の甘さで
パイン好きとしてはたまりません。

奥さんと、子供と、私で奪い合うようにして
こちらも、あっという間に消えてなくなりました。

他にも、フルーツを使ったジュースや、ソフトクリーム
変わったところではキッシュがあり、美味しそうでした。

もっと気になったのは
「自社室で熟成させたバナナ」なる物のメニューが!!
めちゃくちゃ気になりましたが
「今回はなし!」と言われ断念です(泣
次回あれば食べてみたい...。

私はバナナも結構好きでして
フルーツ屋さんのバナナの時点で
スーパーのバナナより美味しそうなのに
それを室で熟成だと?!

想像を掻き立てられてしまいます。

 

帰りの車で
「あのクオリティーで500円弱で
この満足感ならまた来たいね~。」

「あれだけフルーツ乗ってたら
ほかのところで食べたらもっとするよね~。」
と話しながら帰ってきました。

子供も満足だったらしく
「オイシカッタネ~~。」と連発。

季節ごとにフルーツも変わるようで
次は何かな?と楽しみです。
犬山行った時は また寄りたいお店に認定です(笑

こんなお店があるなら
もっと早く連れてってくれよ。マイワイフ。

 

あなたも気になったら是非!
どちらも美味しかったですが
私はパフェ推しです。

 

************************

夏は冷たい物が欲しくなりますが

食べ過ぎ、飲みすぎには注意して下さい。

食欲がなくなり夏バテしやすくなりますので

お気を付け下さい。

夏バテ解消なら

ふじかけ鍼灸院にご相談下さい。

 

************************

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ