子供の便秘が、小児鍼で改善しました。

bs便秘改善で小児鍼をしたお子さん(小学校高学年)の、

お母様より、感想を頂きました。

 

「子どもの便秘がひどく、週に1~2回出ればいいところでした。

こちらに通い始めてトイレに行ける回数が増えてきて現在では毎日トイレに行けるようになりました。

 

 

また勉強にも集中できる時間が以前より長くなり、情緒の方も落ち着いてきたように思います。

まだ少しずつの改善ではありますが、長い目で親子一緒に関わっていければと思っています。」

 

小児鍼は、便秘、夜尿症(おねしょ)、夜泣き、かんむしなどに良く効きます。

情緒の安定や、集中力のアップにも効果ががあります。

大人と一緒で体の状態がよければ精神状態も良くなるわけですね。

 

 

小児鍼は、一般的な刺す「はり」ではなく、

金属の棒を使い、

その棒で撫でるだけの治療です。



小学生から乳幼児まで、安心して治療を受けていただくことができます。


 

****************************

お子様の夜泣き、かんむし、便秘、夜尿症(おねしょな)どでお困りでしたら

【可児市のはり・きゅう治療】

ふじかけ鍼灸院にご相談下さい。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ